えみちゃんを治してくれるお医者さんを探しています。えみちゃんを救う会

代表からのご挨拶


私の同志であり大切な仲間である厚木市議会議員の泉修。
次女の咲(えみ)ちゃんが病気で倒れて1ヶ月が経ちます。

「OTC欠損症(難病)」による、高アンモニア血症からの「脳ヘルニア」との診断を受け闘病生活中です。
現在、自発呼吸も出来ず、意識の無いまま、どうにか小さな命をつないでいる状態です。

どの医療機関に問い合わせても「脳ヘルニア」の改善方法は無い。
という回答のみ。

自分に何が出来るのか、全く分かりませんが、少しでも力になれたらと、
この「えみちゃんを救う会」を立ち上げました。

そして、立ち上げたからには、必ず結果を出したい。

ご両親がおっしゃるように、私もえみちゃんの笑顔が見たい。
泣いた顏が見たい。怒った顏が見たい。

そんな思いでなりません。

この会の現段階での目的は、以下です。

多くの人にこの現状を知ってもらい、
●えみちゃんを治してくれるお医者さんを探す。
●えみちゃんが改善に向かう治療法を探す。

みなさんの人脈をお借りしたいのです。
些細な事でも構いません。
是非、「連絡フォーム」から連絡を頂ければ幸いです。

この現状を少しでも多くの人に知ってもらえるように情報の拡散にご協力いただきたいのです。

私の力だけでは、何も出来ません。
至らない点が多々あるかとは思いますが、どうか私達に力を貸してください。

えみちゃんの笑顔がまた見られることを心から信じ、
再度みなさまにご協力をお願い致しまして、私の挨拶に代えさせていただきます。


平成26年9月15日
「えみちゃんを救う会」
オフ専 【SHIKAKEYA】
代表 後 藤 嘉
edy2.jpg